瞬間「news」

生活や芸能のニュ-スをお届けします

「ペナルティ」のワッキ-に中咽頭がん見つかる!今後の活動と治療は?

お笑い芸人「ペナルティ」のワッキ-さんに中咽頭がんが見つかったことがわかりました。

人気のお笑い芸人だけに反響がありました。

今の状態は大丈夫なのでしょうか?治療などはしていくのでしょうか?

スポンサーリンク



「ペナルティ」のワッキ-に中咽頭がん見つかる!

お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキー(47)が中咽頭がんのため、一時休養することが明らかになった。所属事務所の吉本興業が7日、発表した。

吉本によると、ワッキーは4月上旬に首にしこりのようなものを感じ、都内の病院で複数回、検査を受けたところ、初期の中咽頭がん(ステージ1)の診断を受けた。医師と相談したところ、外科手術は行わず放射線化学療法での治療を選択した。  8日から7月末まで入院し、治療に専念。8月末までの休養を予定している。  吉本は「関係各位、ファンの皆様には大変ご心配、ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解賜りますよう、お願いいたします」としている。

 

 

 引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1ead7a7af2509c9d7a360c99d9435599e5c367e5

本人のTwitterでのコメント

ネット上の意見はこちら

 

「ペナルティ」ワッキ-の今後の活動と治療は?

「ペナルティ」ワッキ-さんの中咽頭がんは、ステ-ジ1と診断されています。

しかしながら治療は必要ですので、8月末まで一時休養する予定です。

治療方法としては、放射線治療という方法で行っていきます。

放射線を当てる患部の位置をCTなどで正確に測定し、その患部に何回か放射線をあてて癌を破壊していくのが一般的な放射線治療です。

痛みというより、倦怠感などの方がありますが難しい治療ではありません。

また、かつて坂本龍一さんや村野武範さんも中咽頭がんでしたが、克服されていますので大きな心配はしないでいいかもしれません。

「ペナルティ」のワッキ-に中咽頭がん見つかる!今後の活動と治療は?まとめ

今回は「ペナルティ」のワッキ-さんに中咽頭がんが見つかったことついて紹介しました。

ステ-ジ1ということでひとまず安心ですが、2ヶ月位の休養ということでその間ワッキ-の芸が見れないのが残念です。

ゆっくりと休養してまた復活した際のギャグを楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク