瞬間「news」

生活や芸能のニュ-スをお届けします

藤井七段が「棋聖戦」初戦は白星でスタ-ト!本人のコメントが衝撃!

藤井七段の「棋聖戦」初戦が白星でしたとの発表がありました。

ひと安心というのが正しいのか、やはりというのが正しいのでしょうか?

いずれにしても本人のコメントも含め、衝撃的でした。

スポンサーリンク



藤井七段が「棋聖戦」初戦は白星でスタ-ト!

愛知県瀬戸市在住の高校生プロ棋士・藤井聡太七段が、棋聖戦五番勝負の第1局で勝利しました。  8日午前9時から始まった棋聖戦五番勝負の第1局は11時間近くに及びましたが、藤井七段がタイトル保持者の渡辺明三冠を157手で制し、タイトル獲得に向けて幸先の良いスタートとなりました。  「何とか1つ勝つことができてほっとしている。最後かなり際どい展開になって時間もなかったので最後の方は分からないまま指していた」(藤井七段)  「棋聖戦」は五番勝負で先に3勝したほうが、タイトル保持者となります。  第2局は、今月28日に行われます。

 

 引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/a6caf654aae45fd2b598ed74d1e7002daf3df4c7

ネット上の意見はこちら

藤井七段の本人のコメントが衝撃!

藤井七段は、「何とかまず1勝できたことをうれしく思う。次の対局にしっかり臨めれば」と述べていました。

一方、渡辺棋聖は「月末まで間が空くので、2局目からはより準備したい」と語っています。

また、藤井七段は「最後かなり際どい展開になって時間もなかったので、最後の方は分からないまま指していた。」とも述べています。

わからないまま指すというのは、それだけ緊迫していたのでしょうか?

はたまた余裕が、なかったのでしょうか?

それでも勝ってしまうのは、やはり天才?

いずれにしても凄すぎます。

藤井七段が「棋聖戦」初戦は白星でスタ-ト!本人のコメントが衝撃!まとめ

今回は、藤井七段が「棋聖戦」初戦を白星でスタ-トしたことについて書きました。
また本人のコメントがあまりにも衝撃的で、この人の才能を垣間見てしまいました。
第二戦も6月28日ですが、今から楽しみなところです。

スポンサーリンク