女優の岡江久美子が新型コロナが原因でお亡くなりになられました。

また一人芸能人からの犠牲者が出てしまった。

そして旦那である大和田獏と娘の連名で出しているコメントには涙です。

スポンサーリンク



岡江久美子が新型コロナで亡くなる!

女優でタレントの岡江久美子さんが23日午前5時20分頃、都内の病院で新型コロナウイルスによる肺炎のため、亡くなったことが分かった。63歳だった。所属事務所が発表した。

岡江さんは3日に発熱。自宅で療養していたが、6日朝に容体が急変し、都内の大学病院に緊急入院した。その後はICUで人工呼吸器を装着。PCR検査の結果、陽性が判明した。懸命な治療を続けてきたが、完治には至らなかった。

所属事務所によると、岡江さんは、19年末に初期の乳がんの手術を受けていたという。今年1月末から2月半ばまで放射線治療を行い、免疫力が低下していたことが重症化した原因ではないか、と指摘した。

同事務所は「ご尽力いただきました医療関係者の皆様には、心より感謝申し上げます」とコメントした。通夜、葬儀・告別式は未定。後日、お別れの会を実施する予定という。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200423-04230094-sph-ent

動画はこちら

新型コロナウイルスの犠牲となる芸能人がまた一人増えてしまいました。

早く終息していく必要があるということなんでしょう。

手術や他の病気などで特に免疫が弱っているところには、要注意です。

ネット上の意見はこちら

芸能人からのコメント

娘である大和田美穂の前日のTwitterに涙!

娘である大和田美穂の亡くなる前日には、新型コロナに関するTwitterがアップされていました。

また家族からのコメントも発表しています。

岡江さんの娘で女優の大和田美帆(36)は前日、自身のツイッターで新型コロナの恐怖と自粛の必要性を訴えていた。

大和田は22日午後11時すぎ、新型コロナウイルスに感染し「軽症」と判断され自宅待機していた50代の男性が死去したニュースを引用し、「だから絶対かからないようにするしかないんです。うつさないようにするしかないんです。コロナ、怖いんです」とツイート。

続けて「そのためには、どうか家にいれる人はいましょう。お出かけは、自粛しましょう。自分のためにも医療従事者の方々をこれ以上苦しめないためにも」と呼びかけていた。

大和田は23日、父で俳優の大和田獏(69)との連名で「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です」と母の死を悔やみ、「皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください」と伝えた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200423-00000360-oric-ent

所属事務所が公表した。

今月3日に発熱し、しばらく様子をみるように指示されていたが、6日朝に急変し、緊急入院していた。

事務所によると、昨年末に初期の乳がん手術を受け、1月末から2月半ばまで放射線治療を受けていた。免疫力が低下していたことで重症化した可能性があるという。

夫の大和田獏と、娘の大和田美帆はそれぞれの家で外出自粛しており、現在症状は出ていないという。この日、2人は連名で、報道各社へのファクスで談話を発表した。以下、その全文。

「岡江久美子が4月23日5時20分に新型コロナによる肺炎のため、永眠いたしました事をご報告いたします。今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています」

「仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました」

岡江久美子が新型コロナで亡くなる!娘の前日のTwitterに涙!まとめ

今回は、岡江久美子が新型コロナで亡くなる!というニュ-スを紹介をしましたが、このような記事ばかりが続くことのないよう心から願います。
また有名芸能人の亡くなったことで新型コロナウイルスの怖さを学び、より一層終息に向けて努力をしていかなくてはいけないことを実感しました。

スポンサーリンク