森会長が「五輪再延期」は絶対ない!とまで発言しました。

これが今、大きな話題となっています。

そこで今回は、「五輪再延期」は絶対ない!発言に関して紹介したいと思います。

その発言の自信ってどこからくるのでしょうか。

スポンサーリンク



森会長「五輪再延期」は絶対ないと発言!

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は22日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期となった東京大会の再延期は「絶対ない」との見方を示した。「選手のことや大会運営上の問題を考えても2年延ばすことは技術的に困難」と説明。感染終息に懸念があり、安倍首相には「2年は考えなくていいんですか」と尋ねたが、「首相が1年でいい、と決断した」と明かした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200423-00000053-spnannex-spo

動画はこちら

新型コロナウイルスのワクチンすらまだ出来てもいないのに、開催が絶対できるなんてこのタイミングでよく言えますよね。

本当にアスリ-トのことを考えて発言しているのでしょうか?

自分の立場だけで発言している様に見えて仕方がありません。

ネット上の意見はこちら

絶対ないという発言の自信はどこからか?

森会長がここまで「五輪再延期」は絶対ないと言い切る自信はどこからでしょうか?

現状の新型コロナウイルスの影響には今だとて終息が見えない状況です。

ではなぜか!

それは森会長自身の発言だからではないでしょうか。

森会長自身の最後の大仕事としてなんとか出来るのが、このタイミングなのではないでしょうか。

これ以上の延期をすれば、ご自身として出来る事の補償が無いのでは。

そう思うと新型コロナウイルスを恨みたくもなります。

しかし、オリンピックというのは森会長の為にあるものではありません。

全世界に影響のあることですから、色々考えて発言して頂きたいものです。

森会長「五輪再延期」は絶対ないと発言!その自信はどこからか?まとめ

今回は、森会長の「五輪再延期」は絶対ない発言について紹介しました。
オリンピック開催に関しては、もはや新型コロナウイルスの状況次第としか言い様が無いですね。
開催したとしても果たして海外から選手や観客が来日してくれないかもしれないでしょう。
森会長としては最後の大仕事として存命のうちに成し遂げたいんでしょう。

スポンサーリンク